Publications

ChinaCoalは6つの主要ユーティリティとの長期供給契約を締結

21 11月 2018

国営の中国国営石炭公司(ChinaCoal)は、6つの中央管理国営電力会社との中長期供給契約に調印した - ダタングループ、フアディアングループ、中国資源パワーホールディングス、Huanengグループ、国家電力投資法人、およびSDIC電力グループ。 2019年から2023年の間に約500 Mtの石炭が供給される。契約によれば、2019年の石炭の供給量は97 Mtに達し、その後徐々に増加する。 契約価格は、2019年から2021年の間、CNY535 / t(US$ S77 / t前後)に設定されているが、2021年から2023年までの市場開発動向によって決定される。

ChinaCoalは、63の鉱山が陝西、内蒙古、江蘇などのいくつかの州と自治地域に広がっている主要な国内石炭生産国である。 41鉱山は操業中であり、22鉱山は建設中であり、総生産能力は288Mt /年である。 2017年には129Mt(2016年比-2.3%)を販売した。

私共のデイリーニュースレターの受信に登録する


世界のエネルギーリサーチにご興味ありますか?

Enerdataの評判の高いオンライン情報サービスは、貴重な市場データと分析だけでなく、石油、ガス、石炭、電力市場に関するニュースフィードを毎日110カ国以上で提供しています。

このユーザーフレンドリーなツールは、市場構造、組織、プレイヤー、プロジェクト、ビジネスの見通しなど、あなたの懸念事項の国内市場に不可欠なものを提供します。