Publications

EnerOutlook

Enerdataは、2040年までエネルギーデータを予測するための新たな無料オンラインインタラクティブアプリケーションの初版であるEnerOutlookを紹介します。

 

EnerOutlook はインタラクティブな地図やグラフを通じて、長期のエネルギー動向を提供する無料のインタラクティブなオンラインアプリケーションです。すべてのエネルギーの一次エネルギー消費量を2000年から2040年までの年次データで参照して可視化します。再生可能エネルギーと化石燃料の両方について、電気天然ガスの最終消費の詳細な予測CO2排出量と発電容量にアクセスします。 世界的に認知されているPOLES modelに基づいて、世界および地域レベルで最新のエネルギーデータと確かなな予測を表示します。

 

予測へのアクセス:

  • 電気および天然ガスの詳細を含む、総一次および最終消費量
  • CO2排出量について
  • エネルギーおよび気候指標について
  • 全世界を8つの地域グループでカバー
  • 2000-2040年のデータを含む
  • より高度な分析のための* .xlsファイルでの自由なデータエクスポート

 

 

主要な動向:

  • 2040年までに全世界で1次エネルギー消費が32%増加する
  • 世界の発電容量は2015年から2040年にかけてほぼ倍増する
  • アフリカにおける電力需要は3倍に(2015-2040年)
  • GDPに対する排出量の原単位は、地球全体で半分になる

 

総一次エネルギー消費

総一次エネルギー消費

Ener-Blue シナリオ

GDPへのco2強度

GDPへのco2強度

Ener-Blue シナリオ