ウェビナー - Fitfor55:エネルギー消費量をどのように予測するか?- 12月9日

EnerMED 12月9日

投資、地域計画、エネルギーセキュリティを決定するために、公的機関や民間企業はエネルギー需要を徹底的に予測する必要があります。運輸部門だけでも、いくつかのゲームチェンジャーが登場していますが、この予測の進化をどのように考えればよいのでしょうか?

続きを読む(英語)

エネルギーニュース

「COP26は、地球温暖化を1.5℃に抑えるためには、2030年までに世界のCO2排出量を2010年比で45%削減し、2050年までに正味ゼロにする必要があることを認識し、メタンを含む非CO2温室効果ガス(GHG)の排出量を2030年までに削減するためのさらなる行動を検討するよう締約国に求めるという、気候に関する妥協的な合意で終了しました。
 
いわゆるグラスゴー気候協定では、締約国に対し、「低排出エネルギーシステムへの移行のために、技術の開発、展開、普及、および政策の採用を加速し、これには、...

見出し

EnerOutlook

EnerOutlook: 2050年までの世界の主要エネルギー予測

EnerOutlookは、世界や地域レベルでの長期的なエネルギートレンドを、インタラクティブな地図やグラフで提供する無料のインタラクティブなオンラインアプリケーションです。一次・最終エネルギー消費量、CO2排出量、電力、再生可能エネルギーの年間予測をご覧いただけます。世界的に認められているPOLESモデルによる2050年までの予測に、地域や国別のスナップショットを含めてアクセスできます。

世界のエネルギー予測にアクセスする

エネルギー研究およびデータサービス

当社のサービスへのアクセス

当社サービスへの無料試用をリクエストする

当社のニュースレター

ニュースレターを購読する